Ryan Hemsworthのデビュー・アルバム『Guilt Trips』から「One For Me (feat. Tinashe)」のMVが公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

カナダ・ノバスコシア州ハリファックス出身の若手プロデューサーRyan Hemsworthが、Last Gang Recordsから昨年10月にリリースしたデビュー・アルバム『Guilt Trips』に収録されているTinasheをフィーチャーした「One For Me」のMVを公開した。ディレクターはMartin C. Pariseauで、”退屈”という感情がビデオのコンセプトになっている。

なお、本作『Guilt Trips』にはTinasheの他に、ブルックリンを拠点に活動する10代のラッパーHaleek Maulや、Baths、Sinead Harnett、Kitty Pryde、Lofty 305が参加している。(via Stereogum)

Guilt Trips
Guilt Trips

posted with amazlet at 14.06.13
Ryan Hemsworth
Last Gang Records (2013-10-22)
売り上げランキング: 123,515

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon