The Bugがニュー・アルバム『Angels and Devils』を8月にリリース、GrouperやDeath Grips、Gonjasufi等が参加

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

現在はベルリンを拠点に活動するプロデューサーKevin MartinによるプロジェクトThe Bugが、ニュー・アルバム『Angels and Devils』を8月25日にNinja Tuneからリリースする。ボーナス・トラック2曲を追加収録した日本盤はBeat Recordsから8月16日に先行リリースされる。

プレス・リリースによると、ロンドンのアンダーグラウンド社会に訪れる未来をディストピアとして描いた前作『London Zoo』以来6年ぶりのオリジナル・アルバムとなる本作のコンセプトは、世界崩壊後に訪れる絶景。タイトルが示唆するとおり光と闇というテーマを追求した作品に仕上がっているという。
ゲストにはGrouperことLiz Harrisを始め、元Hype WilliamsのInga CopelandMiss RedMangaGonjasufiFlowdanDeath Gripsといった多彩な顔ぶれが集結した。更にJesuやGodflesh等で活躍するJustin Broadrickもギターで参加している。
現在本作からはSoundCloudのパロディである”Soundbug”プレイヤーを通じてGonjasufiが参加した「Save Me」が公開中。SoundCloudでもDeath Gripsが参加した「Fuck a Bitch」の試聴が公開されている。

The Bug – Angels and Devils

01. Void (ft Liz Harris)
02. Fall (ft copeland)
03. Ascension
04. Mi Lost (ft Miss Red)
05. Pandi
06. Save Me (ft Gonjasufi)
07. The One (ft Flowdan)
08. Function (ft Manga)
09. Fuck a Bitch (ft Death Grips)
10. Fat Mac (ft Flowdan)
11. Fuck You (ft Warrior Queen)
12. Dirty (ft Flowdan)
13. Kill Them (ft Daddy Freddy) *Bonus Track for Japan
14. Louder (ft Daddy Freddy) *Bonus Track for Japan

Angels & Devils [帯解説・ボーナストラック2曲収録 / 国内盤] (BRC420)
THE BUG ザ・バグ
Beat Records / NINJA TUNE (2014-08-16)

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon