Bathsがギターのみで制作した新作『Morning Shore (Eon Isle)』をGeotic名義でリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Bathsがサイド・プロジェクトの1つであるGeoticとして12曲入りの新作『Morning Shore (Eon Isle)』をbandcampを通じてリリースした。現在下記プレイヤーから全曲試聴できる。
試聴でわかるとおり、彼は本作をギターのみを使用して制作した。更に今後もこの1種類の楽器(又は声)を使った作品をリリースすることを明らかにしており、秋には声のみで制作した『Sunset Mountain』、冬にはピアノのみで制作した『Evening Sky』をリリースする予定だという。(via self-titled)

Update: Tugboat Recordsのプレス・リリースによると、Bathsとしての最新作『Ocean Death』のジャケットとは対照的に解放感のある本作のジャケットは、実母である画家のJude Wiesenfeldが手がけた作品だそうだ。サウンドの方も最近のBathsの作風とはまた異なり、ラフでリラックスした印象を受ける。(13:07)

Ocean Death [歌詞・対訳・解説・インタビュー封入 / 国内盤]
バス
Tugboat Records Inc. (2014-07-16)
売り上げランキング: 3,742

 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon