Jack White主宰のThird Man Records内に出版専門のThird Man Booksが創設

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Jack White主宰のレーベルThird Man Records内に出版専門のThird Man Booksが立ち上げられ、8月5日から販売を開始することが明らかになった。
最初にリリースされるのはChet Weise、そしてThird Man RecordsのBen Swankによって編集された321ページに及ぶハードカバー・ブック『Language Lessons: Volume 1』。Richard HellやDale Ray Phillips、C.D. Wright、Adrian Matejka、Tav Falco等による詩や散文が収録されている。また、2枚組のLPも付属しており、William TylerやDestruction Unit、Ken Vandermark、Sampson Starkweather等によるブルースからジャズ、サイケ、パンク、ポップに至る様々な音楽が収録されている。『Language Lessons: Volume 1』は現在レーベルのWebストアで$50で販売されている。(via Pitchfork)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon