Four Tetが10代の頃におこなったソロ・ギター・ライヴの音源を公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Four Tetがまだロンドン・パットニーのElliott Schoolの学生だった1995年11月に、同校内のホールで披露したソロ・ギター・ライヴの音源を公開した。下記プレイヤーからストリーミング及びダウンロードが可能となっている。
学友だったAdem IlhanとSam Jeffersと共に結成したバンドFridgeでもギタリストを務めていた彼だが、公開された音源ではエフェクトを強くかけた実験的なパフォーマンスを披露している。ちなみにFridgeが活動を開始したのもこの頃だそうだ。

Update: 更に時期の異なる3本の音源が追加公開、いずれもアメリカのラジオ局(Dublab、WVFS、WFMU)で収録された音源。(13:50)

なお、彼は先日自身のTwitterを通じて、今回公開された音源よりも更に3年前、まだ14歳の頃にバンドでおこなった2回目のライヴ写真を紹介している。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon