Arthur Russellのトリビュート・アルバムにHot Chip、Sufjan Stevens、Robyn、Blood Orange、Devendra Banhart等が参加

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

1992年にエイズで亡くなったArthur Russellのトリビュート・アルバム『Master Mix: Red Hot + Arthur Russell』が10月21日にYep Roc Recordsからリリースされる。
このアルバムを企画したのは、エイズ撲滅の為のキャンペーン活動で知られるRed Hot Organization。参加しているのはHot Chipや、Sufjan Stevens、Robyn、Blood Orange、Devendra Banhart、Arcade FireのRichard Reed Parry、Scissor Sisters、Cults、José Gonzálezといったアーティスト達で、現在下記プレイヤーから収録曲のうちの1曲であるHot ChipによるDinosaur Lのカヴァー「Go Bang」が試聴できる。Dinosaur LはArthur Russellが取り組んでいたバンドだ。(via Pitchfork)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon