Electric WürmsがThe Beatlesの「Fixing A Hole」をカヴァー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

The Flaming LipsのフロントマンWayne Coyneとマルチ・インストゥルメンタリストのSteven Drozd、そしてナッシュビルのサイケ・ロック・バンドLinear Downfallのメンバーが結成した新バンドElectric Würmsが、The Beatlesの「Fixing A Hole」をカヴァーした。現在下記プレイヤーから試聴できる。
このカヴァーは、10月にWarner Brosからリリースされる予定のThe Flaming Lipsの企画による『Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band』のトリビュート・アルバム『With a Little Help From My Fwends』の収録曲。本作にはこの他にMiley Cyrusや、My Morning Jacket、J Mascis、The Autumn Defense、Tegan And Sara、Phantogram、Juliana Barwick、Moby、Foxygen、MGMT、Black Pus(Lightning BoltのBrian Chippendaleのソロ・プロジェクト)といったアーティスト達が参加している。(via Stereogum)

なお、Electric Würmsは今月Warner Brosからファースト・アルバム『Musik Die Schwer Zu Twerk』をリリースする。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon