Arcade FireがPixiesの「Alec Eiffel」をカヴァー

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Arcade Fireが今週19日にマサチューセッツ州マンスフィールドで開催した公演で、マサチューセッツ州出身のロック・バンドPixiesの「Alec Eiffel」をカヴァーした。「Alec Eiffel」は、Pixiesが1991年にリリースしたアルバム『Trompe Le Monde』に収録されている。
Arcade Fireは、現在開催中のツアーにおいて開催地に縁のあるアーティストの楽曲を毎回カヴァーしており、今月に入ってからはNeil YoungやNirvana、Jane’s Addiction、『Back to the Future』のテーマ曲等多彩なカヴァーを披露している。(via Stereogum)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon