Foo Fightersのニュー・アルバム『Sonic Highways』の制作風景を追ったドキュメンタリー番組のトレイラー・ビデオが公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Foo Fightersが11月にリリースするニュー・アルバム『Sonic Highways』の制作風景を、フロントマンのDave Grohlが監督を務めて撮影した同名のドキュメンタリー番組『Sonic Highways』のトレイラー・ビデオが公開された。
この番組は10月17日にアメリカのHBOでプレミア放映される予定で、ニュー・アルバムのレコーディングをおこなった各スタジオとそれぞれの都市の音楽シーン、地元のアーティストとのインタビューやコラボレーションの様子が収められた”アメリカの音楽史へのラブレター”のようなものだという。
今回公開されたビデオでは、The Black KeysのDan Auerbachを始め、Rick Rubin、Steve Albini、Pharrell、Slash、Willie Nelson、Dolly Partonといったアーティストたちが登場。更にアメリカ大統領Barack Obama氏とDave Grohlが談話しているシーンを確認することができる。また、ビデオにはニュー・アルバムのオープニング・トラック「Something from Nothing」が一部使用されている。(via Stereogum)

Foo Fighters – Sonic Highways

Tracklist:
01. Something From Nothing
02. The Feast and the Famine
03. Congregation
04. What Did I Do?/God As My Witness
05 Outside
06. In the Clear
07. Subterranean
08. I Am a River


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon