The Menのメンバーによるサイド・プロジェクトDream Policeがファースト・アルバムを11月にリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

ニューヨーク・ブルックリン出身のガレージ・パンク・バンドThe Menのオリジナル・メンバーであるMark PerroとNick Chiericozziによるサイド・プロジェクトDream Policeが、8曲入りのファースト・アルバム『Hypnotized』を11月11日にSacred Bonesからリリースする。
本作の制作は昨年The Menがおこなった5ヶ月に及ぶツアーをきっかけに始まり、The MenのコラボレーターであるKyle Keays-Hagermanもレコーディングに参加。レーベルの発表によると、ドラムマシンやキラキラしたエレクトロニクスをフィーチャーした懐かしくも新しいサイケデリックな作品に仕上がっているそうだ。現在下記プレイヤーから約1分半のトレイラー・ビデオが視聴できる。(via Exclaim.ca)

Dream Police – Hypnotized

Tracklist:
1. Hypnotized

2. My Mama’s Dead

3. Iris

4. Pouring Rain

5. All We Are

6. John

7. Let It Be

8. Sandy


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon