ブルックリンのライヴ・ヴェニューDeath by Audioが11月に閉店

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

ハンドメイド・エフェクター・ブランドとしても知られるDeath by Audioが、7年前からニューヨーク・ブルックリンに構えるライヴ・ヴェニューを11月22日をもって閉店することが明らかになった。エフェクター・ブランドは今後も存続するとのことで、現在は新たなワークスペースを探している最中らしい。ニューヨークでは285 KentというDeath by Audio同様にDIYな運営をしていたライヴ・スペースが今年初めに閉店したばかりだ。
なお、地元のウェブ・マガジンBrooklyn Veganは、今回の閉店の理由についてDeath by Audioと同じビルにオフィス・スペースを移転したVICEが関係しているのではないかと指摘している。

下記プレイヤーからは今年3月にDeath by AudioでおこなわれたVivian Girlsのラスト・コンサートの映像が視聴できる。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon