The Radio Dept.が4年ぶりの新曲「Death to Fascism」を公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

スウェーデン出身のドリーム・ポップ・バンドThe Radio Dept.が、新曲「Death to Fascism」をLabrador RecordsのSoundCloudを通じて公開した。ライヴ活動こそ散発的に行っていた彼らだが新曲の公開は実に4年ぶり。
今回新曲を公開したのは、スウェーデンが今月国政・地方同時選挙を控えていることに関連しているようだ。楽曲にはクロアチアのパルチザンStjepan Filipovićが処刑される直前に叫んだ「Smrt fašizmu, sloboda narodu!(英語ではDeath to Fascism, Freedom of the People)」というフレーズ(詳細はWikipedia等参照の事)が用いられている。今のところ特にバンドは今後の活動について発表しておらず、純粋に政治的メッセージを伝える目的で公開したものと思われる。(via The 405)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon