Weezerのニュー・アルバム『Everything Will Be Alright in the End』から「Cleopatra」の試聴が公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Weezerの新曲「Cleopatra」がバンドのYouTubeチャンネルで公開された。
この曲は彼らが来月にリリースするニュー・アルバム『Everything Will Be Alright in the End』の収録曲。『Everything Will Be Alright in the End』は、彼らが2010年にリリースした『Hurley』に続く通算9枚目のオリジナル・アルバム。プロデューサーは彼らの代表作である1994年発表のデビュー・アルバム『Weezer』(通称:ブルー・アルバム)と2001年発表のサード・アルバム『Weezer』(通称:グリーン・アルバム)を手がけたThe CarsのRic Ocasekが担当した。
本作からはこれまでに「Back To The Shack」や、Best CoastのBethany Cosentinoが参加した「Go Away」の一部試聴が公開されている。


Update: 発売時期を訂正。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon