Mike WattやWilcoのNels Cline、あらきゆうこ、清水ひろたかが結成したバンドBother’s Sister’s Dautherがデビュー・アルバムをリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Bother’s Sister’s Dautherがデビュー・アルバム『BSD』を10月15日にRallye Labelからリリースする。

Bother’s Sister’s Dautherは、Minutemenのベーシストとして知られ、現在はIggy Popが率いるThe Stoogesに参加するMike Watt、Wilcoのギタリストとして活躍するNels Cline、Corneliusやくるり等のライヴに参加するドラマーのあらきゆうこ、Yoko Onoや坂本龍一、Salyu、David Byrne、Lou Reed、Sean Lennon等国内外の作品やライヴに参加し、昨年ソロ・アルバム『3579』をリリースしたギタリストの清水ひろたかが結成したバンド。
2006年に清水とあらきのユニットmi-guがネットで公開していた楽曲を聴いたMikeが彼らにコンタクトをとったことをきっかけに交流が始まり、2008年12月20日にこのBother’s Sister’s Dautherでの初ライヴを実施。
今回リリースする『BSD』は、その初ライヴの翌日から2日間でレコーディングし、今年清水がミックスとマスタリングを行い完成に至ったのだそうだ。アルバムのトラックリストは以下のとおり。

Bother’s Sister’s Dauther – BSD

Tracklist:
01. The Echo Of Your Heart
02. Crystal Clear
03. Dog Barking At The Moon
04. You’re Here
05. Run, Go For It!
06. Experience
07. Loneliness
08. Aka-Ao-Shiro-Kiiro


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon