Darksideがラスト・ライヴを敢行

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

先日こちらの記事で紹介したとおり、Darksideが先週末の12日にニューヨーク・ブルックリンのMasonic Templeでラスト・ライヴを開催した。下記プレイヤーからはそのオーディエンス・ショットが視聴できる。
今年2月にはマンハッタンのTerminal 5(キャパシティ3000人)での公演がソールド・アウトになったという彼らだが、ラスト・ライヴには敢えてそれよりもずっと小さいこの会場を選んだ。Billboardによると、Craigslistではこの日のチケットが最高で$1500の高値を付けていたという。

下記プレイヤーからは解散の発表に併せ公開されたアルバム『Psychic』のレコーディング・セッション中に制作した未発表曲「Gone Too Soon」と「What They Say」が試聴できる。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon