A Sunny Day in GlasgowのJen Gomaが参加したThe Pains of Being Pure at Heartの未発表曲「Poison Touch」が公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Fuji Rock Festival ’14にも出演したThe Pains of Being Pure at Heartが、未発表曲「Poison Touch」を公開した。A Sunny Day in GlasgowのJen Gomaがゲスト参加しており、彼女のヴォーカルを全面的にフィーチャーしたポップで清涼感のある仕上がりになっている。
今年の春にニュー・アルバム『Days of Abandon』をリリースした彼らだが、この曲は来週デジタルでリリースされる本作のデラックス・エディションに収録される。(via Pitchfork)
なお、このエディションには「Poison Touch」を含め5曲が追加収録されるが、「Poison Touch」と「Kelley」のデモ・ヴァージョン以外の3曲は本作の日本盤にも収録されている。

The Pains of Being Pure at Heart – Days of Abandon (Deluxe Edition)

Tracklist:
01. Art Smock
02. Simple and Sure
03. Kelly
04. Beautiful You
05. Coral and Gold
06. Eurydice
07. Masokissed
08. Until the Sun Explodes
09. Life After Life
10. The Asp at My Chest
11. Impossible
12. Summer of Dreams
13. The Real World
14. Poison Touch
15. Kelly (demo)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon