Virgin Babylon Recordsが企画するVirgin Babylon Selected Worksの第2弾がリリース、Supersize meとRhytoneの2組

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

world’s end girlfriend主宰のVirgin Babylon Recordsが、7月からスタートさせた新企画Virgin Babylon Selected Works。レーベル外からまだ無名だが確かに光る何かがある音楽家を紹介し、リリースしていくというこの企画の第2弾として、京都のドローン/アンビエント・バンドSupersize meの『Illuminated』、そしてコンピレーションFOGPAKにも参加する若きトラックメイカーRhytoneの『Tenmusu』の2作品がbandcampでリリースされた。この企画は投げ銭方式を採用しており、無料でも有料でもダウンロードすることが出来る。bandcamp及びPaypal手数料を除く売上は、全額が音楽家本人へ支払われる。各アーティストの作品の試聴及びダウンロードはそれぞれ以下より。

Supersize me “Illuminated”

https://virginbabylonselectedworks.bandcamp.com/album/illuminated

Rhytone “Tenmusu”

https://virginbabylonselectedworks.bandcamp.com/album/tenmusu

Supersize me “Illuminated”
わかりやすくいうと
シューゲイザーとアンビエントと賛美歌を混ぜ合わせ
古いフィルムに焼き付けたような美しい音楽です。
また、9月26日にSupersize me公式Bandcampより
1stアルバム”Immanence”を発表。

Rhytone “Tenmusu”
わかりやすくいうと
DE DE MOUSE, Serph以降の日本的エレクトリックミュージック
であり、オンライン上で鳴っている
楽しさと憂いとシャイネスを秘めるダンスミュージックです。

(プレス・リリースより引用)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon