canooooopyが初のCDフル・アルバムを11月29日にVirgin Babylon Recordsからリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

canooooopyが初のCDフル・アルバム『百夜を繋ぐ言の千切れ葉 [disconnected words connect the worlds]』を11月29日にVirgin Babylon Recordsからリリースする。
canooooopyは、初期のGarageBandのみを使用し、サンプリングだけで楽曲を制作するユニークなアーティスト。これまでにメキシコ、アメリカ、イギリス等の世界15カ国からアルバムやリミックス等様々な作品をリリースしてきた。最近ではレーベル・メイトであるポエムコア・アーティストBOOLの初のCDフル・アルバム『THIS IS POEMCORE』にもトラックを提供している。
現在レーベルのbandcampでは、ニュー・アルバムから収録曲「夢見騒がしの望郷者 [too long way home]」の試聴が先行公開中だ。
なお、本作をレーベルのWebストアを通じて予約購入すると未発表曲5曲のmp3が特典として付属する。Webストアでは以前から彼の動向を追っていたHi-Hi-Whoopeeのライターの一人である荻原梓氏による本作のライナーノーツも公開されている。

canooooopy – 百夜を繋ぐ言の千切れ葉 [disconnected words connect the worlds]

Tracklist:
01: 配管工の帳拭い [pipefitter opens the day]
02: 忍び寄りの逓送員 [viral address stalker]
03: 芥かぶりの海賊たち [pirates of the calibration]
04: 有機コイルの超伝導体 [the innersonic blaster]
05: 混合物のオラトリオ [mono montaged oratorio]
06: 電磁神殿の光線獣 [beamed beast at terminal temple]
07: 沈めた望みと夜鳴きの煌虫 [songs about a sunken hope]
08: 世界記述師の研究室 [laboratory of world-coders]
09: 夢見騒がしの望郷者 [too long way home]
10: 地底都に座すとげ目の亡者 [young lordead of ground nadir]
11: 未来視たちの幻灯樹 [visionary’s magic plantern]
12: 変幻世界の霧めく姉妹 [kaleido world mysty sisters]
13: 復体の列が踏み鳴らす [doppelinedancerstomps]
14: 多角地区での喧噪と転生 [the polygonic spree]
15: 仮想平面の非可逆豹 [jagged jaguar on a frame]
16: ガウスの灰塵 [the phantom of the gauss]
17: 月焼け落ちる海の腹 [the dead moon blues]
18: 裂けゆく次元の金屏風 [drift to the next world]


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon