A Winged Victory for the Sullenのニュー・アルバム『Atomos』の全曲試聴が公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Stars of the LidのAdam Wiltzieと、ベルリン在住のアメリカ人ピアニストDustin O’HalloranによるプロジェクトA Winged Victory for the Sullenが、来月にErased Tapesからリリースするニュー・アルバム『Atomos』の全曲試聴がNPRで期間限定公開された。

2011年にリリースしたセルフタイトルのファースト・アルバム以来のアルバムである本作は、ダンス・カンパニーRandom Danceの主宰であり、Radioheadの「Lotus Flower」やAtoms For Peaceの「Ingenue」の振付でも知られる振付師Wayne McGregorの新作長編作品『Atomos』のスコアとして制作された作品。
そのレコーディングは、前作にも携わったGiardini Di Miroの元メンバーFrancesco Donadelloをサウンド・エンジニアに迎え、ブリュッセルやベルリン、レイキャビックでおこなわれた。
なお、本作の国内流通盤には、彼らが5月にリリースしたEP『Atomos VII』に収録されていたBen Frostによる「Atomos VI」のリミックス等2曲のダウンロード・クーポンがボーナス・トラックとして付属する。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon