Röyksoppが最後のアルバムとなる『The Inevitable End』を11月にリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Röyksoppがニュー・アルバム『The Inevitable End』を11月8日にリリースする。彼らによると、”避けられない終わり”という不穏なタイトルが付けられた通算5枚目のオリジナル・アルバムとなる本作は、Röyksoppとしての最後のアルバム作品になるという。

本作には、彼らが今年5月にRobynとリリースしたコラボ・ミニ・アルバム『Do It Again』のオープニング・トラックだった「Monument」のニュー・ヴァージョン等12曲に加え、6曲入りのボーナス・ディスクが付属。日本盤には更にボーナス・トラックが追加収録される。
なお、ゲスト・ヴォーカルにはそのRobynに加え、Man Without CountryのRyan James、昨年Röyksoppが発表した「Something In My Heart」にも参加したThe IrrepressiblesのJamie McDermott、björkのバックコーラスも務める女性シンガーSusanne Sundforが参加している。
本作についてメンバーの2人はそれぞれ以下のように説明している。(以下、プレス・リリースより引用)

『The Inevitable End』では、歌詞の内容にも重きを置き、以前より陰鬱な主題を扱っている。このありのままのアプローチが、とてもパーソナルで、誠実で、決定的なもののように感じるんだ

これが、伝統的なアルバムというフォーマットとのお別れの時だと感じてる

僕らが発表した一連の作品の中で、言いたいこと言えたし、アルバムの形でやりたいことはできた。決して音楽制作を辞めるつもりはないけどね。でもアルバムというフォーマットで発表するものとしては、これが最後になるSvein Berge

このアルバムは、これが僕らにとって最後の作品になるにも関わらず、古典的な感覚で作り上げたかったTorbjørn Brundtland

下記プレイヤーからは本作の収録曲「Running To The Sea」と「Monument (T.I.E. Version)」がそれぞれ試聴できる。また、こちらのリンクからは「Skull」が公開中だ。

Röyksopp – The Inevitable End

Tracklist:
-Disc 1 (Full Album)
01. Skulls
02. Monument (T.I.E. Version)
03. Sordid Affair
04. You Know I Have To Go
05. Save Me
06. I Had This Thing
07. Rong
08. Here She Comes Again
09. Running To The Sea
10. Compulsion11. Coup De Grace
12. Thank You

-Disc 2 (Bonus Disc)
01. Do It Again (RYXP Version)
02. Goodnite Mr. Sweetheart
03. Caramel Afternoon
04. Oh No
05. Something In My Heart
06. I Just Don’t Understand You *Bonus Track for Japan


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon