池田亮司の国内では初の特別展『Red Bull Music Academy presents test pattern [n°6] : Ryoji Ikeda』が11月に5日間限定開催

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

(test pattern [no5], audiovisual installation, 2013
© Ryoji Ikeda
photo by Zan Wimberley)

間もなく東京に初上陸するRed Bull Music Academyによる池田亮司の国内では初の特別展『Red Bull Music Academy presents test pattern [n°6] : Ryoji Ikeda』が、11月5日(水)から9日(日)の5日間限定で開催される。入場料金は500円で、11月7日(金)8日(土)については24時間入場可能となる。

こちらはドイツでの展示の模様を記録した映像。

公演の概要は以下のとおり。

Red Bull Music Academy presents test pattern [n°6] : Ryoji Ikeda

日 時:11月5日(水)~11月9日(日)
*11月5日(水)6日(木)9日(日)11:00 ‒ 23:00(最終入場時間 22:30)
*11月7日(金)及び11月8日(土)24時間入場可

料 金:500円
tixee: https://tixee.tv/event/detail/eventId/6509
clubberia: https://ticketpay.jp/booking/?event_id=290

先端的なエレクトロニック/ヴィジュアル・アーティスト、池田亮司による作品を東京・青山の「Spiral Hall 3F」で11月5日(水)から5日間だけ常設展示する。細部に至る音のテクスチャーの探求と、大規模な彫刻的ライト・インスタレーションで名高い彼は、現代社会に浸透する可視/不可視なデータを、我々の日常的想像力を超越する可聴/可視作品に変える。池田氏は過去に、ロンドンのテート・モダン、バルセロナのSónarフェスティバル、ボストンのマサチューセッツ工科大学 などで公演や展示を行っている。ここでは知覚の極限を体験できることだろう。

*夜22時以降は、20歳未満の方のご入場はお断りさせて頂きます。ご入場の際に写真付き身分証明書をお持ち下さい。
http://www.redbullmusicacademy.jp/jp/events/red-bull-music-academy-presents-test-pattern-n-ordm-6-ryoji-ikeda
http://www.spiral.co.jp/e_schedule/detail_1249.html


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon