Dean Wareham率いるLunaが再結成

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Dean Wareham率いるアメリカのインディ・ポップバンドLunaが、来年Dean WarehamとBritta Phillips、Sean Eden、Lee Wallという編成で再結成を果たす。
LunaはDean Warehamが1991年にGalaxie 500を解散させた後に開始したバンドで、2005年の解散までに7枚のオリジナル・アルバムをリリースした。2012年には、ブルックリンで開催されたShine A Light FestivalでのDeanとBrittaのライヴにSeanが参加し、Lunaの楽曲を演奏するという出来事もあったが、正式に再結成するのは実に10年ぶりとなる。
現在決定しているのはGijón Sound Festivalへの出演を含むスペイン公演8本。その他の活動予定は今のところ明らかになっていないが、Rolling Stoneによると、年内にアメリカでも公演を行うとDeanが語っているそうだ。(via Stereogum, Pitchfork)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon