HBOが来年Kurt Cobainのドキュメンタリー作品『Montage of Heck』を放映

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Foo Fightersの新作『Sonic Highways』のドキュメンタリーも制作したアメリカのケーブル・テレビ『Montage of Heck』HBOが、来年Kurt Cobainのドキュメンタリー作品『Montage of Heck』を放映すると発表した。監督はBrett Morgenが務めている。
このドキュメンタリーのタイトルは、Kurtが1988年に制作したミックステープから取られている。彼の家族も公認しており、Kurtの娘Frances Bean Cobainや、元妻Courtney Loveがエクゼクティヴ・プロデューサーとして制作に参加している。
ドキュメンタリーには数多くのNirvanaの曲や演奏に加え、これまでに公になることのなかったホーム・ムービーや、アートワーク、写真、デモ、彼の家族の姿等が含まれているという。(via Pitchfork)

Update(12/4): The Hollywood Reporterによると、Courtneyは実際にはこのドキュメンタリーにプロデューサーとして参加してはおらず、また今のところ映像自体見ていないという。ただしFrancesの方は密接に作品作りに関与しているそうだ。(via Pitchfork)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon