Ian McLaganが死去

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

イギリスのキーボーディストIan McLaganが今週3日にテキサス州オースティンで脳卒中による合併症が原因で死去した。69歳だった。Pitchforkによれば彼は今日からツアーを開始する予定だったという。
Ian McLaganは1945年にイギリスのミドルセックス州ホーンズローで生まれた。1965年には、Boz Burrellのバンド及びSmall Facesに加入し本格的な音楽キャリアをスタートさせる。その後は今日まで自身のバンドThe Bump Bandを交えたソロ活動に加え、The Rolling Stonesや、Bruce Springsteen、Bob Dylan等様々なアーティストの作品に参加してきた。なお、彼同様にThe Rolling Stonesの作品に密接に関わってきたサックス奏者のBobby Keysも今月2日に70歳で死去している。

 


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon