ClarkがBrian Enoの楽曲のみを使ったミックスを公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

ClarkBrian Enoの楽曲のみを使った最新ミックス『Eno/Clark Mix』を公開した。
Brian Enoが1990年代にリリースした4枚のアルバムが、ボーナス・ディスクを追加してリイシューされ今週All Saints Recordsからリリースされたが、今回のミックスにはそれらの作品に収録されている楽曲が使われている。
今回リイシューされたのは、1992年発表の『Nerve Net』と『The Shutov Assembly』、1993年発表の『Neroli』、1997年発表の『The Drop』の4作品。
既報のとおり、それぞれの作品にはボーナス・ディスクが付属する。『Nerve Net』には、1991年にリリースが予定されていたもののお蔵入りとなった作品『My Squelchy Life』が収録。彼の友人であるロシア人アーティストSergei Shutovに捧げられた『The Shutov Assembly』には、同時期にレコーディングされた7曲が追加収録。『Neroli』には、1曲で約1時間に及ぶ未発表作『New Space Music』が収録。『The Drop』には、彼が2006年にラフォーレ・ミュージアム原宿で開催したインスタレーション『77 Million』にて1,000枚限定で発売された『77 Million Laforet, Tokyo』の音源が収録されている。(via FACT Magazine)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon