Jack WhiteがThe White Stripes以前に組んでいたバンドの幻のシングルが発見される

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Jack WhiteがThe White Stripes以前に結成していたバンドThe Upholsterersのセカンド・シングルが発見されたとJack Whiteが主宰するThird Man Recordsがオフィシャル・サイトで発表した。
若い頃Jackは家具の修理や内装装飾が手がける会社で見習いとして働いていた。その会社はThe Upholsterersでの相方だったBrian Muldoonの会社だった。The Upholsterersは1枚のシングルしか残さなかったが、Third Man Recordsによると、(既にThe White Stripesとしてブレイクしていた)2004年に彼らはBrianの会社の創業25周年を記念して件のシングルを100枚作り、それを家具(恐らく椅子やソファー)の中に顧客には内緒で隠していたのだそうだ。そしてそれから約10年が経った今、2人の人物から別々にシングルを発見したと連絡があり、そのアートワークを公開したのだという。なお、このアートワークはデトロイトのアーティストGordon Newtonが手がけたものだそうだ。(via Pitchfork, FACT Magazine, CoS)


Update(15:33): 本文に追記。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon