4月開催のCoachella 2015がラインナップを発表

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

カリフォルニア州インディオで4月10日から12日の3日間、その翌週の17日から19日の3日間に同じラインナップで計2回開催されるアメリカ最大級の音楽フェスThe Coachella Valley Music and Arts Festivalがそのラインナップを発表した。
ヘッドライナーに選ばれたのはAC/DC、Jack White、Drakeの3組で、その他にもRideやBelle and Sebastian、St. Vincent、Lykke Li、Caribou、Tame Impala、Azealia Banks、Flying Lotus、Jamie xx、Swans、Florence and the Machine、Built to Spill、Panda Bear等数多くのアーティストの名が並ぶ。また、Pitchforkが指摘するように、昨年8月に地元サンディエゴで約20年ぶりの再結成ライヴを敢行したポスト・ハードコア・バンドDrive Like Jehuの出演も一つの目玉となっている。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon