Swervedriverがニュー・アルバム『I Wasn’t Born To Lose You』を3月にリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Swervedriverが17年ぶり通算5枚目のオリジナル・アルバム『I Wasn’t Born To Lose You』を3月3日にCobrasideからリリースする。
Swervedriverはオックスフォード出身のシューゲイザー・バンドで1998年にアルバム『99th Dream』をリリースし解散、その後2008年に再結成し活動を続けていた。2013年末にも2014年にニュー・アルバムを発表するとしていたが、制作の遅れからか今年までずれ込んだようだ。
下記プレイヤーからはニュー・アルバムに収録される「Setting Sun」と「Deep Wound」がそれぞれ試聴できる。(via Pitchfork)

Update(1/9): Vinyl Junkie Recordingsが本作の日本盤を3月4日にリリースすると発表。日本盤にはボーナス・トラック3曲が追加収録される。更に「Setting Sun」が今月14日からiTunesでシングルとして配信されることも併せて発表されている。

Swervedriver – I Wasn’t Born To Lose You

Tracklist:
01. Autodidact
02. Last Rites
03. For A Day Like Tomorrow
04. Setting Sun
05. Everso
06. English Subtitles
07. Red Queen Arms Race
08. Deep Wound
09. Lone Star
10. I Wonder?
*日本盤にはボーナス・トラック3曲が追加収録


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon