Flying Lotusが再び映画制作を計画

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Flying Lotusが映画制作を計画しているとFACT Magazineが報じた。これは彼がTwitterでファンに今年の予定を聞かれた際にリプライで明かしたもので、音楽制作と並行して映画の脚本を書いているそうだ。また、既に次回作のコンセプトもあるという彼だが、来週には昨年リリースした最新作『You’re Dead!』の収録曲のMVを新たに公開する予定だという。(via FACT Magazine)

Flying Lotusと映像の関係について補足すると、彼はこれまでに複数の映画のサウンド・トラックを手がけているが、若い頃に映画について学んでいたこともあり、映像そのものの制作に対しても強い興味を示していた。映画やドキュメンタリー作品の制作も以前から計画しており、Erykah Baduの「Gone Baby, Don’t be Long」や、Bilalの「Levels」のMVでは実際にディレクターを務めている。


Update: 本文に追記。(10:30)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon