映像芸術祭“MOVING”が2月に京都市内9会場で開催

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

(Ametsub)

映像芸術祭“MOVING 2015”が2月6日(金)から同月22日(日)にかけて京都芸術センター、 京都シネマ、METRO、ARTZONE、アトリエ劇研等の京都市内9会場で開催される。
各会場では映像がメインとなる舞台公演や、映像と音によるライヴ、映像の展覧会、映画館での上映会等が催されることになっており、青葉市子や、SJQのメンバー米子匡司、Ametsub、Madegg、mama!milk、阿部海太郎といったミュージシャン達が参加する。
公演の概要は以下のとおり。会期中に催される各プログラムの詳細はオフィシャル・サイトへ。

イベント名:映像芸術祭 “MOVING 2015”
会期:2015年2月6日(金)~2015年2月22日(日)
会場:京都芸術センター、京都シネマ、METRO、ARTZONE、アトリエ劇研、Gallery PARC、Antenna Media、児玉画廊、HAPS
参加:青葉市子、あごうさとし、足田メロウ、Ametsub、Yro[from France]、
生駒祐子[mama!milk]+阿部海太郎+清水恒輔[mama!milk]+巽勇太、
intext、浦崎力、毛原大樹、五島一浩、坂西未郁、TAKCOM、田中英行、
林勇気、前谷康太郎、Madegg、水野勝規、宮永亮、村川拓也、八木良太、
山城大督、米子匡司[SJQ] 他
URL:http://www.moving-kyoto.jp/
E-Mail:info@moving-kyoto.jp
主催/企画:MOVING 実行委員会(水野勝規、林勇気)
ディレクター:中本真生(UNGLOBAL STUDIO KYOTO)


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon