Death Cab For Cutieがニュー・アルバム『Kintsugi』を3月末にリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Death Cab For Cutieがニュー・アルバム『Kintsugi』を3月31日にAtlantic Recordsからリリースする。
Consequence of Soundによると、2011年にリリースした『Codes and Keys』以来4年ぶり通算8枚目のオリジナル・アルバムである本作のタイトルは、割れた陶磁器を補修する日本独自の技法”金継ぎ”から取られているそうだ。
Death Cab For Cutieからは、昨年ギタリスト兼プロデューサーとして長年サウンドの中核を担っていたChris Wallaが脱退した。今回の意味深なタイトルは一度欠けてしまった陶磁器の傷跡を敢えて活かし新しい美を創造する”金継ぎ”という技法と、Chrisの脱退を乗り越えバンドの新たな可能性を模索するメンバー達の決意がリンクした結果なのだと思われる。アルバムのトラックリストは以下のとおり。

Death Cab For Cutie – Kintsugi

Tracklist:
01. No Room in Frame
02. Black Sun
03. The Ghosts of Beverly Drive
04. Little Wanderer
05. You’ve Haunted Me All My Life
06. Hold No Guns
07. Everything’s a Ceiling
08. Good Help (Is So Hard to Find)
09. El Dorado
10. Ingénue
11. Binary Sea


Update(23:50): 本文内の脱字を訂正。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon