Chilly Gonzalesがニュー・アルバム『Chambers』を3月にリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

(Photo by Alexandre Isard)

昨年には初心者向けの楽譜集『Re-Introduction Etudes』や、Boys Noizeとの共作『Octave Minds』をリリースするなど精力的に活動していたカナダ出身のピアニストChilly Gonzalesが、2012年にリリースした『Solo Piano II』に続くニュー・アルバム『Chambers』を3月17日に日本先行でリリースする。
収録曲やアートワーク等は後日改めて発表される予定だが、プレス・リリースによると、今回のアルバムは、室内楽の現代的解釈を追求したピアノと弦楽四重奏のための作品。彼はハンブルグのKaiser Quartettとのセッションを重ね、その中で得たインスピレーションをもとに本作でロマン派時代の室内楽を現代のポップとして再構築したという。
現在下記プレイヤーからはアルバム・トレイラーが視聴できる。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon