Mewが約6年ぶりのアルバム『+-』を4月にリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

デンマークのエクスペリメンタル・ポップバンドMewが、ニュー・アルバム『+-』を4月27日にリリースする。
2009年にリリースした『No More Stories Are Told Today, I’m Sorry They Washed Away // No More Stories, The World Is Grey, I’m Tired, Let’s Wash Away』以来約6年ぶりのオリジナル・アルバムとなる本作には、全部で10曲が収録。収録曲「My Complications」にはゲストとしてBloc PartyのギタリストRussell Lissackが参加している。アルバムのプロデュースはバンドとMichael Beinhornが共同でおこなった。
現在収録曲の中からリード・トラック「Satellites」の先行試聴が公開中、Mewらしい澄んだメロディとドラマチックな展開が印象的なナンバー。(via Pitchfork)

Mew – +-

Tracklist:
01. Satellites
02. Witness
03. The Night Believer
04. Making Friends
05. Clinging to a Bad Dream
06. My Complications
07. Water Slides
08. Interview the Girls
09. Rows
10. Cross the River on Your Own


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon