Jam Cityがニュー・アルバム『Dream A Garden』を3月にNight Slugsからリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

ロンドンを拠点に活動する若手プロデューサーJam Cityが、ニュー・アルバム『Dream A Garden』を3月にL-Vis 1990とBok Bokが主宰するクリエイター・コレクティヴNight Slugsからリリースする。
2012年にリリースしたデビュー・アルバム『Classical Curves』以来のオリジナル・アルバムとなる本作には全9曲が収録。3月25日にBeat Recordsからリリースされる日本盤には更にボーナス・トラックが追加収録される。
本作のリリースに先駆けて、自身のヴォーカルをフィーチャーした淡く滲んでいくようなリード・トラック「Unhappy」のMVが先行公開中だ。

Jam City – Dream A Garden

Tracklist:
01. The Garden Thrives
02. A Walk Down Chapel
03. Unhappy
04. Good Lads, Bad Lads
05. Today
06. Damage
07. Crisis
08. Black Friday
09. Proud
+ 日本盤にはボーナス・トラックが追加収録


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon