Young Fathersがニュー・アルバム『White Men Are Black Men Too』を4月にリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

昨年ファースト・フル・アルバム『Dead』でイギリスの音楽賞Mercury Prizeを受賞したエジンバラ出身のオルタナティブ・ヒップホップ・グループYoung Fathersが、ニュー・アルバム『White Men Are Black Men Too』を4月6日にBig Dadaからリリースする。
CLASHによると、発表の中で彼らはモータウン・ミュージックが黒人差別を解消し、世界を変えるきっかけになったと語りつつ、現在もなお黒人に対する不平等が存在すると指摘している。更に、ニュー・アルバムはポップ・アルバムがどうあるべきかという自分たちなりの解釈であり、これまでにレコーディングした中でも最高の音楽を通じて平等を求めたいと続けている。現在下記ウィジェットからリード・トラック「Rain Or Shine」が試聴可能だ。

Young Fathers – White Men Are Black Men Too

Tracklist:
01. Still Running
02. Shame
03. Feasting
04. 27
05. Rain Or Shine
06. Sirens
07. Old Rock n Roll
08. Nest
09. Liberated
10. John Doe
11. Dare Me
12. Get Started


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon