19年前に盗難されたJonny Greenwoodのギターが発見される

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

今から約19年前の1995年10月に、アメリカ・コロラド州のデンバーでRadioheadの機材が全て盗まれるという事件があったが、その盗まれた機材のうちの1本であるJonny Greenwoodが所有していたFender社のTelecaster Plusが最近Jonnyの手元に戻ったそうだ。このニュースを伝えたConsequence of Soundによると、Radioheadの機材を紹介するサイトthe King of Gearの管理人のもとに昨年ある人物から、「サイトを閲覧していたところ昔自分が購入したギターが盗まれたJonnyのギターと同じものだとわかった」という主旨のメールが送られてきたという。その後the King of Gearの管理人はRadioheadのギター・テックであるPlankに連絡、ギターは長い時を経てJonnyのもとに帰ることとなった。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon