アイスランドの電子音楽家Ozyのニュー・アルバム『Distant Present』がnothings66からリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Ozyの最新作『Distant Present』が3月4日にAmetsub等のリリースで知られるnothings66から500枚限定でリリースされる。Ozyはアイスランド・レイキャビク出身の電子音楽家Örnólfur Thorlaciusによるプロジェクト。Exos等と共に運営していたダブ・テクノ・レーベルThule Recordsからリリースを重ね、2002年に今はなきドイツの名門Force Inc.傘下のMille Plateauxからデビュー・アルバム『Tokei』をリリース。その後はしばらく研究や学術への従事の為音楽活動を停止していたそうだが、今回久しぶりの新作をリリースする。
プレス・リリースによれば、Andy Stott,Actress,Deepchord, The Haxan Cloak,Huerco.S等にも通ずる、一貫してクールで低い領域を保ち、スコープで覗き込んだような景色から伝わるグルーヴとエナジーが反復されていく作品に仕上がっているという本作、リミキサーにはHyperdubからのリリースで知られるLaurel Haloを始め、Modern LoveのMiles Whittaker、あらべぇ名義でも知られるCOLLEGE DROPが参加している。現在下記プレイヤーからアルバム・サンプラーが試聴可能だ。

Ozy – Distant Present

Tracklist:
01. Glace
02. Arcane
03. Gin And (Bi/T)onic (Reprise)
04. Drama Club (Miles’ Method Remix)
05. Clockage
06. Scaphoid
07. Dis-en-gaged (Rework)
08. Black To The Future (COLLEGE DROP Remix)
09. Verksmidja
10. Chrome-drip
11. Black To The Future (Laurel Halo Remix)
12. Atonement


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon