Brian EnoやTaylor Dupree、William Basinski、Bibio等100人が参加したストリーミング・プロジェクト『foundsoundscape』が公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Brian Eno等と共にインスタレーション『Self Storage』の制作に関わり、1997年に発表した『Tri-phonic Turntable』ではギネスを獲得したロンドンを拠点に活動するサウンド・アーティストJanek Schaeferによる新プロジェクト『foundsoundscape』が特設サイトfoundsoundscape.comで公開された。

『foundsoundscape』は100人のサウンド・アーティストが提供したフィールド・レコーディング素材を使用した24時間ストリーミングを行うプロジェクト、Brian EnoやTaylor Dupree、William Basinski、Bibio、Stephan Mathieuといったアーティスト達の他、日本からはyui onoderaやchihei hatakeyama等が参加している。
なお、『foundsoundscape』はイギリス・オックスフォードで開催されるAudiograft Festivalでも2週間公開される予定。

foundsoundscape
URL: http://www.foundsoundscape.com


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon