Museのニュー・アルバム『Drones』から「Dead Inside」の試聴が公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Museが新曲「Dead Inside」のリリック・ビデオを公開した。この曲は彼らが6月にWarner Brosからリリースするニュー・アルバム『Drones』のリード・シングル。『Drones』からは先日別の収録曲「Psycho」の試聴が公開されている。

フロントマンのMatthew Bellamyは『Drones』及び「Dead Inside」について次のようにコメントしている。(以下、プレス・リリース引用)

『Drones』について
俺にとって『ドローンズ』は、頼るものもない精神病的な行動を可能にする、比喩的な意味での精神異常者なんだ。この世界は、俺達全員をドローンズにしたてるためにドローンズを利用するドローンズが動かしている。このアルバムは、人類が希望を失い、自身を放棄して、ヒューマン・ドローンへと人類を追い込むシステムに洗脳され、そして最後にはその圧制者から離反していく、その人類の物語を探求する作品なんだ

「Dead Inside」について
この曲で、アルバムの物語が幕を開ける。主人公が望みを失い、「内部から死んだ(デッド・インサイド)」状態になってしまう。そして、“サイコ”で表現した闇の力に抵抗する力を失くしてしまう。そこへ至る物語は、このオープニング・トラックから続く数曲で語られる事になるんだ。そして物語が進むにつれ、主人公は徐々にそこから離脱し、反乱を起こし、そして闇の力に打ち勝っていく- Matthew Bellamy


Update(11:04): アーティスト・コメントを追記。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon