Chilly Gonzalesのニュー・アルバム『Chambers』から「Advantage Points」のMVが公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

(Photo by Alexandre Isard)

Chilly Gonzalesのニュー・アルバム『Chambers』から「Advantage Points」のMVが新たに公開された。ディレクターはJonathan Barré。
2012年にリリースした『Solo Piano II』に続くオリジナル・アルバムである本作は、ハンブルグのKaiser Quartettをフィーチャーしたピアノと弦楽四重奏のための作品。彼は本作を通じてロマン派時代の室内楽を現代のポップとして再構築することを目指したという。

「Advantage Points」について

John McEnroeに捧ぐ

ここで言う“ポイント(=点)”は、歯切れよく繰り返すスタッカートで表現。1980年のウィブルドン選手権(※)を念頭に置きながら、音楽的な点描画法を試みた。軽やかに進んでいくBメロについては、マラソンを完走した後に放出される脳内エンドルフィンだと仮定してみてほしい ――(ラケットもしくはピアノを用いた)身体的技術を超えた先にある、純粋な至福だ。多分同じようにこの曲は、ボビー・フィッシャー(※冷戦時代のチェス世界チャンピオン)や、グレン・グールド、あるいはマイケル・ジャクソンのムーンウォークに捧げることもできる。全ては物の見方次第だ。 – Chilly Gonzales(プレス・リリースより引用)


Update(8:32): アーティスト・コメントを追記。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon