BorisやTouché Amoré、Circa Survive等が参加したNirvanaのトリビュート・コンピレーションが4月にリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Nirvanaのトリビュート・コンピレーション『Whatever Nevermind』をRobotic Empire Recordsが4月18日に開催されるRecord Store Dayでリリースする。
昨年同レーベルがリリースした『In Utero, In Tribute, In Entirety』に続くコンピとなる本作には、BorisTouché AmoréCirca SurviveCave InKylesaYoung Widowsといったストナー/ハードコア・バンド達が中心となって参加。現在Bandcampでプレ・オーダーの受付が開始されているデジタル・エディションの他に、ボーナス7インチとダウンロード・コードが付属するヴァイナル・エディションやカラー・ヴァイナル仕様でポスターも付属するRecord Store Day限定エディションも用意される。(via Pitchfork)

V.A. Whatever Nevermind

Tracklist:
01. Young Widows: Smells Like Teen Spirit
02. Torche: In Bloom
03. Kylesa: Come As You Are
04. Cave In: Breed
05. Boris: Lithium
06. La Dispute: Polly
07. White Reaper: Territorial Pissings
08. Circa Survive: Drain You
09. Touche Amore: Lounge Act
10. Wrong: Stay Away
11. Pygmy Lush: On A Plain
12. Nothing: Something In The Way
13. Thou: Endless, Nameless
14. Thou: Even In His Youth


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon