Nils Frahmがピアノソロ・アルバム『Solo』をリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Nils Frahmがフリー・アルバム『Solo』をリリースした。アルバムは特設サイト(http://www.pianoday.org)からmp3またはwav形式でダウンロードできる。同サイトでは本作のCD、LP、iTunes版を購入することもできる。
今回のアルバムは先日こちらの記事で紹介していたとおり、Frahmが定めた記念日「Piano Day」の3月29日に公開された。何故Frahmがこの日を選んだのかというと、これはピアノの鍵盤数に由来している。一般的なピアノは88鍵仕様、そして3月29日は今年の元旦から数えて88日目にあたるのだ。
なお、今回のプロジェクトにはFrahmの友人であるピアノ・ビルダーDavid Klavinsの夢を叶えるという目的がある。Klavinsの夢は高さ4.5mに及ぶ巨大なピアノ『Klavins M450』を完成させること。特設サイト(http://www.pianoday.org)のページ下部にも掲載されているが、Frahmは今回リリースしたアルバム『Solo』をこの『Klavins M450』の試作品を用いて制作した。Frahmは『Klavins M450』の制作に必要な資金が集まるまで『Solo』で発生した収益を全てKlavinsに寄付するという。

Nils Frahm – Solo

Tracklist:
1. Ode
2. Some
3. Circling
4. Merry
5. Chant
6. Wall
7. Immerse!
8. Four Hands

Update(10:36): タイトルを変更。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon