Rachel Grimesのソロ・アルバム『The Clearing』から「The Air in Time」が公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Rachel’sの中心人物として知られるRachel Grimesが、新曲「The Air in Time」を公開した。この曲は彼女が5月にTemporary Residence Ltdからリリースするソロ・アルバム『The Clearing』の収録曲。
アルバムにはShipping NewsのKyle Crabtree、Amsterdam Sinfonietta、Liberation ProphecyのJacob Duncan、Helen Money等様々なゲストが参加しているが、なかでもLoscilことScott Morganの助力が大きいようだ。今回公開された「The Air In Time」には、そのLoscilやScott Mooreが参加している。
FACT Magazineによると、彼女は以前からLoscilが作るサウンドのクオリティーと深さの大ファンで、このアルバム『The Clearing』では、Loscilに曲に空間的な広がりを追加する協力をしてもらったとコメントしている。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon