William Basinskiがニュー・アルバム『Cascade』と『The Deluge』をリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

2010年に開催されたAntony And The Johnsons(Antony Hegarty)の初来日公演にもスペシャル・ゲストとして帯同していたニューヨークの実験音楽家William Basinskiが、2枚のニュー・アルバム『Cascade』と『The Deluge』をリリースする。どちらも彼の自主レーベル2062 Records及びTemporary Residence Limitedから4月末にリリースされる予定。
この2作品は同じピアノ・ループをもとにした作品だが、『The Deluge』『The Deluge Live at Issue Project Room』はブルックリンのIssue Project Roomでおこなったライヴの音源が使用されている。(via FACT Magazine)

Update: 4月末に『Cascade』と共にリリースされた作品のタイトルは『The Deluge Live at Issue Project Room』、8月にリリースされる『The Deluge』とは別作となります。『The Deluge』の詳細はこちらから。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon