CaribouのDan SnaithがPick a Piperの「Once Were Leaves」をリミックス

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

CaribouのDan SnaithがPick a Piperの「Once Were Leaves」をリミックス、その音源がSoundCloudで公開された。
Pick a PiperはCaribouのドラマーであるBrad Weberのプロジェクトで、今年1月に開催されたSlow Magicの初来日公演にも出演した。この「Once Were Leaves」のオリジナル・ヴァージョンは、Pick a Piperが2013年にリリースしたファースト・アルバム『Pick a Piper』に収録されている。ヴォーカルにフィーチャーされているのはBraidsBlue HawaiiのメンバーであるRaphaelle Standell-Prestonだ。(via DIY)

なお、先日には同じく『Pick A Piper』の収録曲「Cinders And Dust」をTeen Dazeがリミックスしたヴァージョンが公開されている。それぞれの試聴は下記プレイヤーから。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon