Stefan Jósがファースト・アルバム『Primitives』を5月にflauからリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Lotide名義でも活動するサウス・カリフォルニア出身で現在はカナダ・モントリオールを拠点に活動するミニマル・プロデューサーD.Hansenによる新プロジェクトStefan Jósが、ファースト・アルバム『Primitives』を5月13日にflauからCDとLPでリリースする。同月にはモントリオールで開催される大型フェスティバル『MUTEK』への出演も控えている。
Stefan Jósは以前にもflauのアナログ・ラインraumから12インチ『Things You Left Behind』をリリースしていた。今回リリースするアルバムでも、その12インチと同じくマスタリングはDemdike Stare、Milie & Andreaでの活動で知られるマンチェスターのプロデューサーMiles Whittakerが担当、LPのカッティングはベルリンの名門Basic ChannelのスタジオDubplates & Masteringで長年に渡りオーナーを務めてきた[LUPO]ことAndreas Lubichが担当している。
リリースに先駆けて下記プレイヤーからは収録曲「Grotto Erotica」が試聴できる。

Stefan Jós – Primitives

1. An Introduction To Entomology
2. Trouble In The Common
3. Smack (Again)
4. Watching Them Feed
5. Spinners*
6. Roger
7. Grotto Erotica
8. Vandal Eyes
9. Primitives
* = CD Bonus Track

more info: http://flau.jp/releases/46.html


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon