レコードのプレス製造・販売とデジタル配信を融合した音楽プラットフォーム『Qrates』がスタート

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

TDMS(Tokyo Digital Music Syndicates Inc.)が独自のファンディングシステムによるレコードのプレス製造・販売とデジタル配信を融合した音楽プラットフォーム『Qrates』を本日24日(金)にローンチした。
プレス・リリースによれば、TDMSはこのプラットフォームのローンチにあたり、アーティストがストリーミング 配信やダウンロード販売を使い、先行試聴をおこないながらレコードのプレオーダーを受け付ける事でリスクを負うことなくプレスオーダーができ、募集枚数の完売時には収益を受け取れる独自のファンディングシステムを開発したという。なお、ロット数は100枚からとなっている。
その他に、ジャケットやラベルなどアートワーク制作の為の3Dデザインツールや、製造枚数や販売単価などをシミュレーションしながらビジネスをコントロールできるマネージメント機能を搭載しており、デジタル配信のような容易さでレコード製造のプロセスを体験することができるそうだ。
第一弾としてTREKKIE TRAXのCarpainterによる初のレコード作品『Digital Harakiri』が販売中、第二弾作品も本日から募集開始となっている。

Qrates: http://qrates.com


※記事初出時に掲載画像に不備がございました。訂正してお詫びします。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon