The Chemical Brothersがニュー・アルバム『Born in the Echoes』を7月にリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

8月開催の『Summer Sonic』にも出演するThe Chemical Brothersがニュー・アルバム『Born in the Echoes』を7月にAstralwerksからリリースする。オリジナル・アルバムとしては約5年ぶり通算8枚目の作品となる本作には全11曲が収録、ゲストとしてBeckやSt. Vincent、Ali Love、Cate Le Bon、Q-Tipが参加している。
Q-Tipが参加した「Go」は5月の初めにファースト・シングルとしてリリース予定。オープニング・トラック「Sometimes I Feel So Deserted」はBBC Radio 1のAnnie Macの番組でプレミア公開された。番組の聴取はこちらから。曲は下記プレイヤーからも試聴できる。(via Pitchfork)

The Chemical Brothers – Born in the Echoes

Tracklist:
01. Sometimes I Feel So Deserted
02. Go (feat. Q-Tip)
03. Under Neon Lights (feat. St. Vincent)
04. EML Ritual (feat. Ali Love)
05. I’ll See You There
06. Just Bang
07. Reflexion
08. Taste Of Honey
09. Born In The Echoes (feat. Cate Le Bon)
10. Radiate
11. Wide Open (feat. Beck)

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon