Refusedが17年ぶりのアルバム『Freedom』を6月末にリリース

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

2012年に再結成し同年『FUJI ROCK FESTIVAL』にも出演したスウェーデンのハードコア・バンドRefusedが、ニュー・アルバム『Freedom』を6月30日にEpitaph Recordsからリリースすることが発表された。プロデュースはArcade FireやPublic Image Ltd、Gang of Four、Silverchair、Yeah Yeah Yeahs等の作品に関わってきたイギリスのベテラン・プロデューサーNick Launayが担当した。
解散した1998年にリリースした『The Shape of Punk to Come』以来17年ぶりのオリジナル・アルバムとなる本作には全10曲が収録。リリースに先駆けてオープニング・トラック「Elektra」の試聴が公開されている。(via CoS)

Refused – Freedom

Tracklist:
01. Elektra
02. Old Friends / New War
03. Dawkins Christ
04. Françafrique
05. Thought Is Blood
06. War on the Palaces
07. Destroy the Man
08. 366
09. Servants of Death
10. Useless Europeans

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon