The Rentalsの最新アルバム『Lost in Alphaville』から「It’s Time To Come Home」のMVが公開

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon

Weezerの元ベーシストであるMatt Sharpがフロントマンを務めるロック・バンドThe Rentalsが「It’s Time To Come Home」のMVをPolyvinyl RecordsのYouTubeチャンネルで公開した。
「It’s Time To Come Home」はThe Rentalsが昨年同レーベルからリリースした15年ぶりのアルバム『Lost in Alphaville』の収録曲。アルバムのプロデュースはSharp自身が、ミックスはLCD Soundsystem等の作品に関わるD. Sardyが担当した。また、ゲストとしてThe Black KeysのPatrick Carney、LuciusのJess WolfeとHolly Laessig等も参加している。


 
Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on TumblrEmail this to someoneBuffer this pagePrint this pageShare on VKShare on RedditFlattr the authorDigg thisShare on LinkedInShare on YummlyShare on StumbleUpon